2008年02月12日

それでも電車は走ってゆく


回している。
回している。

ふたつ向かいの席のおばちゃんが
回している。

そして、

時々たたいてる。



苦戦している。
苦戦している。

ふたつ向かいの席のおばちゃんが
苦戦している。


そして、

時々覗いている。


それでも
やはり缶入りコーンポタージュの底に残っていると思われるコーンは
なかなか出てこないようだ。



posted by iida tadashi at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょうどこの前、自分も思いました!
いつも思います。
あれはものすごく損した気分になるのです。
どうにかうまいこと、開発してもらえないのかと。
小さいスプーンを付けるとか、蓋が全面開くとか、
出来ないのかな?と。
Posted by ZOLA at 2008年02月12日 22:32
私も実は全く同感。
あれよく考えたらもったいないよね。
Posted by iida at 2008年02月13日 15:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。