2008年01月25日

自分

昨日はランニングの乳酸値測定。

決められたペースで走った直後に血液を採って血液中の乳酸値を測る。
で、これを繰り返す。

乳酸値が疲労の1つの目安になるので、どのくらいのペースで走れば
効果的な練習ができるか?以前の記録と見比べれば、どのくらい走力が上がっているか?など色々な事を知る事ができる。

元が武道出身ということもあるのかもしれないが、どこか「走ったもの勝ち」、アナログ要素が強い私なのですが、こういう、いわゆる科学的な事も結構好きです。

しかし、いくら乳酸値がわかったところで結局、耐える練習は必要なわけで、そうなると問題は自分自身なんだよね。


というわけで、そんな事を考えながら、調子が悪いなりに今日のトレーニングもなんとかこなしきった。





posted by iida tadashi at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。