2008年01月20日

タイの話E食事

合宿に関らずアスリートに大事なもの。

それは食事。

というわけで、今回はバランスを考えてストイックに男3人で毎日

自炊だ!!!




そんなわけない。

毎日食堂、露店に通い続けた。

まずは夕食。
歩いて5分くらいの所にある
「JOJO」という食堂にほぼ毎日通っていた。

入った理由は、そこが一番お客さんが入っていたから。

海岸線には海の家のような食堂がズラリと並んでいたのだが、なぜかそこだけいつも混雑していたから。

結果的にはこれが正解。
とにかく旨いものが多かった。
そしてリーズナブル。
ご飯もの、魚、スープを頼んで大体一人200バーツいかないくらい
(約600円)

こんな店が家の近くにあったらなあと思う。


というわけでいくつか紹介。

080120.jpg


魚介類たっぷりのシーフードスープ
たこ、えび、野菜など具沢山のスープ。
ほぼ毎日オーダー。
そんでこのスープをごはんにかけて食べると最高。



08012002.jpg

魚。
すずき?(とおばちゃんが言っていた)
の蒸し焼き。しょうゆがけ。

1人英語が少しできるおばちゃんがいて、
俺らが日本人だとわかると

「コッキーマン、コッキーマン。ベリーグッド。」

強くこれを勧めるので頼んでみたらこれが旨い。
以降、何回もオーダー。

ちなみにおばちゃんが力説していた

「コッキーマン」

とは

日本が世界に誇る醤油ブランド

「キッコーマン」

の単純な間違い。

08012003.jpg

あ、でもここに限らずですが、外なので夜は蚊がすごいです。


posted by iida tadashi at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。