2008年01月19日

タイの話Dロードレーサー

むむーかなり日本に帰ってきてから寒さにやられています。
いまいちリズムが戻りません。。

さて、出発前にタイに頻繁に行く弟に

「タイは道路あんまりよくないよ。」

といわれていたので、タイヤ、チューブの予備を結構持っていったのですが、主要道路は、ほぼ2、3車線あるし自転車、バイクレーンらしきものがあって、かなり走りやすかったですね。段差はあるので、油断はできませんが。

ロードレーサーはやはりもの珍しいようです。

何度かパンク停車しましたが、都市部で修理したり、お店に入ろうとすると、街にいる人の数人がかなり興味深々に近づいてきてじーっと自転車みてました。
見慣れないジャージで汗だくで、タイ語をほとんどしゃべらないで買い物してゆく私たちも興味の対象になっていたようですが・・・・。

080119.jpg
*2日目ラヨーン中心街でパンク修理中の平松選手。
周りに見物人。


08011902.jpg

パタヤでは悪路で3人一度に全員パンクして、当然スペアを使い果たし、少し町をさまよってバイクショップでチューブ購入しました。


08011903.jpg

パタヤのバイクショップ前で修理中の篠崎選手。




posted by iida tadashi at 16:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイでは、自転車自体を全然見かけない気がしますね。
バイクの3人乗りはよく見ますが。
それもノーヘルで、自分も乗りました。
Posted by ZOLA at 2008年01月19日 18:42
確かにバイクの数は凄かった。
3人、4人乗りは当たり前だったし・・・。

外人もレンタルバイクを使っていたから、次回行くときはバイクに乗ってみようかと。
Posted by 飯田 at 2008年01月20日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。