2008年01月15日

タイのコーヒー

080115.jpg

タイのコーヒー事情

日中は連日30度を超え、日差しも強いので長時間運動しているとあまりコーヒーを飲む気はしなかったが、それでも何度か休憩で缶コーヒーを試してみた。

話には聞いていたし、大して期待もしていなかったが、やはり缶コーヒーは全体的に甘すぎて、うまいと思えるものは存在せず。

その中でも郡を抜いてまずかったものがこれ。

レッドブルの缶コーヒー。

滋養強壮ドリンクのレッドブル自体、日本より種類がたくさんあってどれも10バーツ程度(約30円)とかなり手ごろな値段で売っている。これも確か12バーツだった。

発見して、興味深々で飲んでみたが・・・

うげっっっ!!

どうしたらこんなにマズく作れるのかと思えるほどまずい。
甘すぎて、更にコーヒーとは思えない奇妙な苦味。

レッドブルを混ぜているのだろうか。

最後まで飲みきれないのではないかと思うほどまずかった。

そのマズさ、今まで飲んだ中でダントツ。


posted by iida tadashi at 15:45| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえり!!
最後まで飲みき…ったわけですか!わわわ。根性あるなぁ。
そんな飲み物を売ってること自体がすごい!タイに行きってみタイ。
余談ですが高校んとき、友達に激マズだから飲んでみろとすすめられた『Dr.ペッパー』。あれは飲み切れませんでした。まだならお試しあれ。
Posted by ケムシ at 2008年01月15日 22:05
おひさしぶりです。
「コーヒー」ネタも久しぶりです。

最近は朝が寒くてプールに行くのも気合が必要です。
今だに3コースでジタバタしております。(笑)
春には南の島でまたお会いしましょう!


Posted by えーさく at 2008年01月15日 22:19
ケムシさん>>タイは思ったよりいい所だったよ。
まあ田舎に行ったのが良かったのかもしれない。
観光客慣れして、客引きのしつこい
隣町はあんまり好きではなかったからね。

ドクターペッパー、飲んだことあるよ。
なんとか飲みきれるけど、俺も自ら進んでは飲めないねえ・・・。

えーさくさん>>ご無沙汰しております。朝スイムはこの時期は泳ぐ前にまず寒さや眠気との闘いですよね。頑張ってください。
南の島で皆さんに会えることを楽しみにしていますよー!
Posted by 飯田 at 2008年01月16日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アミノバイタル 2200 30袋入
Excerpt: 必須アミノ酸をはじめアルギニンやグルタミンが比較的豊富に配合されており、値段も、国内メーカーのサプリメントとしては、さほど高くないので悪い製品ではないとは思うのですが、飲んでいるうちに甘味料独特の甘さ..
Weblog: ドリンクの厳選紹介
Tracked: 2008-02-12 13:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。