2011年11月03日

11月3日

第59回全日本剣道選手権。高鍋進選手(神奈川県)が宮崎先生に続き史上2人目の連覇。

決勝は攻めの諸手突きが見事に決まり、しびれました。
連覇にふさわしい素晴らしい試合でした。

同じ歳の35歳。来年は史上初の3連覇をぜひ達成して欲しいです。



posted by iida tadashi at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。