2010年12月29日

肉まん

その昔、小学生の頃、授業で「生い立ちの記」という自分の誕生にまつわるエピソードをまとめるというものがあり、その際に、母に「僕が生まれる時によく覚えている事ってある?」と聞くと

「うーん、そうねえ・・タダシが生まれる前は「肉まん」ばっかり食べていたなあ。」

「・・・・それだけ?」

「それだけ。」


・・・なんだよ、そこで肉まん??どうやってそんな事書けばいいんだ?

と周りが驚くような美談、苦労話を期待していた私としては酷くがっかりした事は今でも非常によく覚えている。


ところが、最近、周りで妊婦さんの話を聞いていると、どうも「肉まん」が食べたくなるのは、うちのおかんに限った事だけではないという事がわかってきた。

肉まんに限らず、しょっぱいもの、ジャンクフードが無性に食べたくなる事はよくある事らしい。


一つの新しい命が誕生するという出来事は「オトコ」にはわからない事だらけですが、やっぱり偉大です。。。


posted by iida tadashi at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。