2010年12月10日

レッドサイン

「飯田コーチ、なんだか最近疲れが取れないんですよね。」

開口一番そう呟いてきた会員さんを見て

「おや、案外早く来たなあ。」と思った。

話を聞いてみると、ここ最近は動き出すとすぐ疲れを感じて身体が重いのだとか。

若いということもあるが入会してから急激に泳ぐ回数、距離を増やして、急激に力をつけてきていたので、こちらとしては「要観察」の状態だった。

ひとまずその症状はこれまでの練習と最近の練習の状況からすると至極真っ当な症状の現れである事と、それはそのまま正直に疲れているサインですよ。
ここを強行突破しようとすると悪い意味で一線を越えてしまう(病気、怪我)可能性が高くなりますよ。

という事は伝えておいた。

ひとまず、症状を早い段階で正直に伝えてきてくれて、こちらとしては助かった。

調子が良いのをあえてセーブしてもらってチャンスを逃すのも良くないが、疲れを我慢し続けるのも良くない。

その塩梅が難しいところだが、何かしらのサインは何回も経験してよく観察すると必ず見えてくる。

皆さんにはできるだけ長い間、楽しんで苦しんで?レベルアップしてもらいたいですからねえ〜。






posted by iida tadashi at 16:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
では、その方にも鍼を紹介してあげてはいかがですか?

なーんてどうでしょうか
Posted by ゴードン at 2010年12月11日 00:51
そうですね〜。
しかしさすがですね!
抜け目ない(笑)
Posted by iida at 2010年12月11日 12:00
僕は今後、足場を固めてスポーツする人に気軽に受けられる環境を整備したいんですよ。

もうちょっと先になるかなぁー。

と、語ってみました
Posted by ゴードン at 2010年12月11日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。