2010年12月03日

きっかけ

現場にいて、色々な事を見たり聞いたりしていると

「こうすればいいのにな。」

「こうすれば上手くいくかもな。」

という場面にはよく遭遇する。

ほんのちょっとした事でもやるとやらないでは大きいな違いだったり、それまで留まっていた物事かスムーズに行く事もある。

ところが、その事をそのままストレートに言えば、相手に伝わるかと言うとこれまた別の問題で、上手く伝わらなかったり、相手ができなかったりで、受け入れられなかったりで上手くいかない場面にもよく遭遇する。

そこの駆け引きというか試行錯誤が腕の見せ所ではある。

しかし、例えば、ほんのょっとした事で今ある痛みが防げる可能性があるのなら、ぜひともそれにチャレンジしてもらいたいと思う次第です。

チャレンジして痛みが取れるのならそれでよいし、取れなければまた別の方法を探してやればよい。
やらないでその事に悩む。やれない事自体に悩む。
そこにも手を差し伸べたい気持ちにかられる所だけど、(もちろん状況次第ですが)、
できれば僕はそれは少し見届けたいです。





posted by iida tadashi at 10:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>
ほんのちょっとした事でもやるとやらないでは大きいな違いだったり、それまで留まっていた物事かスムーズに行く事もある。

うんうん、同感。
だからこそ、ちょっとしたことでも、大きな差がつく。
気づいた時にやっておきたいよね。
Posted by mayu at 2010年12月05日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。