2010年09月15日

回復系取材

今朝は久々にスイムでメニューをこなす。レスト多めで出力を出すトレーニングなので調整(妥協)はいくらでもできる。
スイムは負担が少ないという面もあるけれど、体調はだいぶもどりつつあるようです。


で、その後は金町サニー組(ハセケン、シノピー、イイダ)で簡単な取材。

今年度より「VENEX」という着るだけで回復を促すというウェアのサポートを受けております。
その取材。


初めて担当者の方とお会いしたのはトライアスロンエキシビジョンの時でした。

「着るだけで回復を促す。」
しかも
「何回洗濯しても効果は落ちない。」

なんて話を聞いた時は正直話が上手すぎていかにも胡散くさい・・・と内心思ったものです。

ウェアとしては流行のコンプレッション系、つまり締め付けとは対照的にゆったりと着用する事ができる。
なので、まあとりあえず着てみるか・・・ぐらいの感覚で着てみたのですが、なんとなく寝つきがよろしく、ぐっすり寝れる事が多い。

で、他のメンバーにも聞いてみると同じような事をいっている人が多い。

ということで、今ではサニーのメンバーでは「VENEX」着用が定番になっております。

なんだよグッスリ寝れるだけかよ!

とお思いの方もいるかもしれませんが、もちろんその他の効果もあるようです。

ですが、グッスリ寝れるって僕らアスリートには回復という面で結構重要なんです。

*ただし、効果を感じるという面ではやはり個人差があるのでご了承ください。


100915_113256.jpg
写真の篠崎は着るとすぐに眠くなるそうです。
ある意味危険なウェア?


posted by iida tadashi at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうデスよね、時々、仕事場に着て行くけど、会議とか研修会とかは意識が瞑想状態でかなりヤバくなります!
ただ理論の説明が曖昧でH田コーチのブログで見た時もかなり怪しんだけど、自宅の近所の格闘技プロショップで扱っていて、その店で他の有名コンプ系ウェアより大きな商品コーナーがあり、つい夫婦ペアで買ってしまいました。
理系の家内も半信半疑でしたが、実際の眠りの深さに納得しています?
Posted by ラクバカ104 at 2010年09月15日 23:29
コメントありがとうございます。

仕事中にも着用していらっしゃるのですか?!

眠くはなりますがリラックスして会議や研修会に望めるという点ではいいのかもしれませんね。
リラックスしすぎてしまうかもしれませんけど・・・(笑)
Posted by iida at 2010年09月16日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。