2010年08月29日

助ける

久々に本



とある雑誌でお勧めということで購入。
ここでいう「助け」とは日常生活のちょっとしたことまで含め非常に広範囲です。

助ける側の一方的な行動、思考だけでは本当の意味での「助け」る事にはなりませんよ。

というようなとても重要な事が書いてある気がするのですが・・・個人的には難しいなと思う部分もあってもう一回くらい読まないと駄目そう。



posted by iida tadashi at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。