2010年07月21日

前髪揃いすぎ

なんだか色々な方々にご心配いただいております。

「一体、レースで何があったんだ??」

と。

ご心配いただき、ありがとうございます。

でも、それが今の自分なのです。

今回は自分なりに上手くいっていると思っていた部分もあったので、蓋を開けてみたらこの結果だったので、あんまり普段は強烈に凹むとかはない方なのですが、今回はレース後、少し自分でも自分の結果を受け入れ難い部分もありました。

でも、やっぱり本当に強い人はどんな条件でも強い。
私にはそれができていない。
「自分なり」は所詮「自分なり」の領域を出ていないだけ。

そういう事実以外何もないので、またしつこく頑張りたいと思います。


身も心も弱い選手コーチじゃ、応援してくれる方や会員さん達にもみっともないですしね。


さて、話は変わって、昨晩、突然友人からメールが来て、画像が添付してあった。

写真を整理していたら、懐かしいものが出てきたのでついつい送った。
というので見てみると・・・。

小学校4年生くらいの時の俺が上履きかサンダルかを持ってニコニコしていた。


この頃は親父が風呂場で散髪していたので、前髪がピシッと一直線に揃っているのがなんだか印象的だけど・・・なんていうか・・・「猿」だよね。

坊主が嫌いで、親父が散髪を失敗して坊主にされるんじゃないかといつも冷や冷やしたいた、あの頃を思い出しました。
今は、自分からすすんで坊主にしているのにねえ〜。

さすがに画像はお恥ずかしいのでお見せできましぇん。



posted by iida tadashi at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。