2010年03月26日

チェック


泳ぎを見ている小学生がだいぶ泳ぐ力がついてきた。

時折「きつい」だの「眠い」だのブツブツ言っている時もあるけれど、そんな時は軽く聞いていないフリで「それいけ、それいけ」と無理やりスタートさせてしまう。

そうすると、まあ普通に泳いで帰ってくる。
(駄目なときももちろんありますが・・・。)

あと、疲れてくるとトイレにいく。

これも「辛くなるとトイレ」という癖になるとまずいので先手を打っておく必要がある。

ここは全てこなして欲しい、重要だなと思う部分の前はスルスル〜っと寄って

「ココとココは頑張って全部やる所だぞ。」

と先手を打つ。

するとまあ最近はほぼ完全にこなしている。

レースでは辛くてもトイレにはいけないからね〜。

で、もう一人の子はもう辛くて泳げない〜という感じでも、終わるとフラフープ見つけて嬉々として遊んでいる。

甘いものは別腹ならぬ、遊びは別腹かよ〜。

自分も確かにそんな時期を通過しているはずなのですが、今は疲れると疲れに支配されちゃって駄目だな〜。
同じ人間なのに子供は見ればみるほど不思議な魅力がある。

僕が彼と同じくらいの時はとてもじゃないけど、こんなに泳げなかったからついつい甘くなってしまいがちだけど、そんなこんなで、

「親しき仲に礼儀あり、厳しさの中に優しさあり」

でやっていきたいなあと思う。

100321_172415.jpg
天気の良かった伊豆大島で。
早く暖かくならないかな・・・。



posted by iida tadashi at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。