2010年01月30日

当社比と他社比

まずは朝スイムから。
土曜に限った事ではないが、外気と中の熱気?の影響で会員さんが泳ぎ始めると水蒸気のようなものが大量発生して視界不良。

メインなどの時はかなりの視界不良。

何はともあれ宮古島に向けてという方が「ボチボチ、いや、そろそろやらないと・・・。」という印象の一週間。

その後はラン練。今日はペース走。
寒いけどタイムは良かった。

さて、突然なんですが、現場や日常生活で他人のレベル(事)が気になって仕方がない・・・いう場面によく遭遇したり相談受けたりします。

これは「上手くなりたい。」という誰もが持っている気持ちの現れ方のひとつではないかと思っています。ちょっと流れは違いますが「嫉妬」なんていうのもこれにかなり似たものの部類に入るかと思います。

これって人として極々当たり前で自然の流れなんで、気になってあたり前なんじゃないでしょうか。

実際、私だってよくあるんですね〜。
過去の失敗もちらほら・・・。

大事なのはそこからどうするか、どう考えるか。

他人比で劣っていると感じていたとしても、本人比でなにかしらの進歩があったり気が付きがあったりすればいいですし、他人比することでモチベーションがあげられればそれもよし。
ちなみに現場で指導している場合は、どう変わっているかももちろん見ていますが、ご本人がそれをどう感じているかをかなり重要視しています。

モチベーション下がったり、他人が気になって練習もおぼつかない、最悪他人やモノに当たって破壊する。。。なんて場合ほどもったいないんじゃないかなと思う次第です。
(ちなみに私は過去にモノに当たって破壊経験あり・・・です。)

ま、たかがトライアスロン、されどトライアスロンだと思います。

あんまり語るとボロがでそうなんでこの辺で。。。

100130_091655.jpg
とりあえず風冷たい。



posted by iida tadashi at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。