2010年01月24日

今日は代々木はお休みです。

夕方の時間に余裕があるが、リズムが狂って変な感じです。

ということで根拠はないけど最近読んだ本

マクドナルドってその名の通り、マクドナルド兄弟が始めたわけですが、それをフランチャイズで世界中に広めたのはレイクロック氏である・・・という事すら知りませんでした。

翻訳本ってどうも違和感感じてしまってあまり好きではないんですが、アクティブで元気が出る本です。

巻末にあるソフトバンク孫氏とユニクロの柳井氏の対談も面白かったです。


小出監督の著書は2冊目です。色々な指導者の方の本読んでいますが、この方ほど実績があるにも関わらず、読んでいて言葉や文章から距離が近いというか親近感が感じられる方も珍しいです。
しかし当たり前ですが説得力は充分ある。
でもそれもやろうと思って誰もができるわけではない。
頭でわかっていても・・・です。

別に指導者ではなくても楽しめる本だと思います。
読んで損はない。


最後はこちら。
移動の際に本忘れてしまって、少し時間があって入った本屋でたまたま手にしたもの。
様々な分野の実績ある指導者の紹介。
広く浅くといった感じですが、意外に考えさせられる内容で「たまたま」であった本のわりにかなり満足。

理論だけでも駄目、情熱だけでも駄目、教えるだけでも駄目。

といった所でしょうか。
それにしても世の中には自分が知らないだけで凄い人達がたくさんいるものですね。

その他にも読んだ本、途中でやめちゃった本。途中で止まっている本はあるんですが、面白かったらここで書くって事にしておきます。

よく、「いつ本なんて読んでいるんですか?」って聞かれるのですが、7,8割は移動の電車。残りは寝る前。内容にはまってしまった時はその他の時間で読むときもあります。



posted by iida tadashi at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。