2009年12月15日

しったか

先日、たわいもない会話の中で、知り合いが旅行で

「なかなかいけない所に行こう!」とマチュピチュに行った

という話題がでてきて

「ふーん、マチュピチュか!そりゃあいいアイデアだね。」

と、いかにも知っているかのような返事をしてしまったのだが、実はあまりよく解っていなかった。

大学でとった授業の教授が専門がインカでそんな話をしていたようなな・・・確かペルーだよ・・・・・ね?

というわけで、こんな本読んでみた。



こりゃ凄い。
これを実際に見たらもっと凄いんだろうなということは想像に難くない。
でも実際に行ってしまう人も凄いと思うけどね。

本には現地に日本語で書かれたレストランメニューとかも載っていたから日本人も多く訪れているのだろうか。

観光で海外に行った経験がほぼ無いに等しいし、最近、海外自体ご無沙汰なのでそろそろ行きたいな・・・と思う今日この頃。

計画はあります。



posted by iida tadashi at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。