2009年03月29日

諸々

現場に立って色々な方と話をしていると、
いわゆる

「固定観念」

というものにコツンと当たる事がある。

例えば現場では、多くの方が
「今より速くなりたい」
という目標があると思うのですが、

「○○だから駄目」「○○だからできない」

というマイナス要素の強い固定観念が明らかに目標の壁になっていると思われる場合は、あれこれ工夫してこれを取り除く作業をするのですが、口で言うのは簡単で、スパッと視界が開ける場合もあれば、時間がかかったり、上手くいかない場合もある。

そこが仕事の魅力であると同時に、最近は、その難しさもひしひしと感じます。

いずれにしろ、アプローチの仕方は、生理的な面であったり、技術的な面であったり、精神的な面であったり、タイミングであったり実に色々な方法、視点があると思いますよ。


200903291733000.jpg



posted by iida tadashi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさにこの日記が書かれた時間に、内容そのまんまあてはまることで 悩んでいました。
ちょっとした意見交換のつもりで同僚とおしゃべりしていたつもりが、みるみる間に顔を真っ赤にして怒ってる同僚(;^_^A
お互いの マイナス要素の強い固定観念がぶつかりあったようですー。苦笑
相手を怒らせてしまい私もかなり号泣したんだけどこの日記に救われた感じ。アリガトいーちゃん!
Posted by しずか at 2009年03月30日 12:34
あら、ただの日記がお役に立てて恐縮です〜。
アイス食いすぎに注意ですな。
Posted by iida at 2009年03月30日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。