2008年07月30日

緊張するコンビニ

200807301208000.jpg

サイクリングの途中で行ったことのないコンビニに入ろうとしたら、入り口に張ってある張り紙が目に入った。

「閉店のお知らせ。
平成20年7月31日をもちまして・・・。」

つまり、この店は、明日が最後の日なのだ。

なんだか少し緊張して遠慮がちに店内に入った。

そして、もう補充されていないのであろう、なんとなく寂しい品揃えの棚の並ぶ店内を、汗だくのバイクジャージ姿でうろついて、レジに並ぶ。

「何何??明日で最後なの??」

「ええ、そうなんです。今までありがとうございました。」

「残念だね・・・でも、お疲れさん。」

トラックのおじちゃんと、レジを打つおばちゃんのこんな会話がなんだか寂しくも暖かい。




posted by iida tadashi at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。