2010年07月31日

一直線

今日はイレギュラーで朝スイム開催。

と、その前に自分練。

酷暑の連戦で内臓がかなり参っていたが、今週はだいぶ大人しくしていたので、自覚症状はほとんど感じないまでにはなっている。が、距離や強度が少しでもかさむとボロがでているのでまだ注意が必要だろう。。。
ついでに朝スイム後のランは感じは悪くなかったのだが、ジョグなのに驚異的な心拍の高さ。
皆生から約2週間、東京都から6日。
んー。やりながら疲れをとろう。




それにしても子供って、興味があるものをひとたび見つけると、それに向けて「一直線」ですなあ〜。




posted by iida tadashi at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

母校が33年ぶりの「夏」の甲子園を決める!!!!

100730.jpg

posted by iida tadashi at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

田舎者が都会でランチ

先日は都内某所の某ビルでランチ。

何せ巨大企業なもので入り口でもらったIDの使い方が悪くゲートでサイレン鳴らしてしまうは、エレベーターたくさんありすぎてどれ乗ったらいいかわからないわで、社会不適応者丸出しでなんとか目的地にたどり着く。

同じ東京都なのにえらい違い。

さて、目的の方は、以前、指導を担当させていただいた方でしたが、数年ぶりにお会いしました。

久々に会ったら、まずはお互いの近況報告で・・・というのがスジってものだと思うのですが、ほぼ一方的に私が聞きっぱなしの話しっぱなしだったような気がします。

こういう仕事(指導)していて、聞き手と話し手どちら?と考えたときに、イメージ的には大体、「話し手」になる・・・と思いきや、実際のところは年齢的なものもあるのかもしれませんが、聞き手に徹している場合も多いのです。

相手の情報、状態がわからないと、ただの「押し付け」になってしまいますし。

後は、何せ私は社会人経験というものがないし、普段いる環境は上司がいるわけでもなく物事の判断を自分の中にあるポリシー?考え方で判断しないといけないので 時々、自分の方針や考えが常識から逸脱しているのではないか、またはいつの間にか独りよがりな考えに支配されてしまっているのでは、という恐怖感にも似たようなものに襲われる時があります。

まあこの辺は、一緒にやっているスタッフはほとんどが年下ですが、そういう概念にとらわれずキチンと意見を言ってくれているので助かってはいますが。

・・・と少し話はそれましたが、何せ経験豊富な方なので、色々と意見をお聞きしてあっという間のランチでした。

今回も貴重なアドバイスありがとうございました。


しかし「スタミナ定食」がイメージとぴったりですね〜(笑)

100729.jpg
posted by iida tadashi at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

正解


今日は先日の「76or51」の記事の正解について。

正解はチロくんのおっしゃる通りのようです。
克コーチもどうでもいい細かいところ、よく気がつくよね〜。

ま、「貴族」かどうかは甚だ疑問ですが・・・。


Tモッチャン>>同期って事でOKだと思います。むしろみんなそういう認識じゃないかなあ〜。


100728.jpg

posted by iida tadashi at 06:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

さりげないコロッケ

午後から治療系外出を終えた帰りの電車はトラブルの為、驚異的な混雑具合。

やっとの思いで金町駅に到着して、いい時間だったので、そのまま立ち食いそば屋へ流れ込んで、いつもどおりに食券をおばちゃんに差し出して、しばらく待って、「はい、お待ちどうさま。」と差し出されたうどんを見て思わず

「あれ?」

といってしまった。

「月見うどん」なのにコロッケが乗っかっている。

おばちゃんは、ちょっと微笑んで黙ってうどんを差し出して次のお客のそばを作り始めてしまった。

どうもこっそりの「おまけ」をしてくれたらしい。


なので、ありがたく頂戴して、いつもより大きめの声で

「ごちそうさま」

といって店を後にした。

posted by iida tadashi at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

76or51

2週連続の酷暑の中のレースでダメージがでかい。
頭がぼ〜っとしていて使い物になりません。

ある程度わかりきっていた結果なら、出なきゃいいじゃんという意見もあるかと思いますが、出場の可否を含め、自分で決めた事なので納得しています。


さて、そんなしょーもない結果の今回のレースでしたが、一つ嬉しい事がありました。

大学の同期が選手権に出場してきました。
レース自体は2年ぶりだそうです。
同じレースに出るのは、卒業旅行がてらに出たアイアンマン・ニュージーランド以来なので、十数年ぶりです。

まあ、大学時代から走力、センスは抜群で、私が駄馬だとすると、彼はサラブレット。
ラン出身で、当然ランは速い。で、水泳も速くて、だからバイクも速い。

センスという言葉で片付けてしまうのも大変失礼なんですが、そのセンスを一言でいうと、
「バネがある」
という感じでしょうか。

で、今回のレースもその実力を遺憾なく発揮しており、なんとも言えぬ「完敗」でした・・・。


しかし、最近は76世代が一度辞めていたり、中断していたとしてもトライアスロンを再び始めているケースが多く、なんだか嬉しいです。

1007261.jpg
76世代で集合。
左から飯田、今回も熱い応援をしてくれた、Tモッちゃん。
大学同期のKハラ
サニーの原田コーチも76世代です。

撮ってくれた克コーチが
「はい、飯田さんだけ仲間外れですね〜。」なんていいながらシャッター押していたので、何の事かさっぱりでしたが、よーく考えたら納得。
さーて、答えは何でしょうか??
分かった人はだいぶ76世代オタクです。
posted by iida tadashi at 18:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

東京都選手権

一般の部が暑さの為、距離を半分にして開催されるほどの暑さの中で開催。

スイムは最低限の位置で上がり、バイクで後続集団、後のメインパックで展開したものの、やはりランが走れずで17位でした。
最後は命からがらの完走。
レース中、初めて走っていて寒気がしました。

筋肉というより、先に中が参ってしまう状態が続いているので、対策を立てると同時にちょっと疲労を取る時間が長く必要なのかもしれません。。。

暑い中応援してくださった、皆さん応援ありがとうございました。
また次もめげずに頑張ります。
posted by iida tadashi at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

オアシス

朝スイム&ラン練

ラン練は今は8時15分開始なのですが、それにしてもこの時間で既に暑い。

今日はインターバル。暑い中、頑張ってもらいました。

ちなみにスタート地点は木陰にしています。(してもらっています。)
が、これがかなり涼しいのです。

風通しの悪い自宅よりよっぽど過ごしやすいです。


さて、出場を悩んでおりました明日の東京都選手権ですが、なんとか出場できそうな体調には回復してきているで、予定通り出場したいと思います。


100724.jpg
posted by iida tadashi at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

シュールなお土産

100723_160735.jpg

皆生の鉄人SENBEI 840円

posted by iida tadashi at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

よくある質問

暑い、暑すぎる。。。といってもほとんど外に出てはいませんが・・。

さて、本日は当コラムに寄せられるよくあるご質問にお応えいたします。


Q:ハセケンさんとハセケ−ンさんは違う人物ですか?

A:同一人物です。その時の雰囲気と気分によって私が勝手に使い分けているだけであります。尚、本人には全く無許可です。


Q:最近、コムコムさんが登場してきていないですが、何かあったのですか?

A:全国のコムコムファンの皆様、大変申し訳ございません。何かあったわけではないのですが、ネタになるような事があまりありません。でも最近スイムの調子はよさそうです。
ちなみにコムコムさんと、コムコムドットコムさんも同一人物であり、これも本人に無許可です。


Q:最近よく登場するカピパラ先生とは何者ですか?また鍼治療ってそんなにいいんですか?

A:最近、見てもらう事が多い、鍼治療の若手の有望株の先生です。
この治療院には

カピパラ先生
西郷・ゴードン・隆盛先生
ノリヒラ先生
オレンジマッスル主任補佐先生

などがおりますが、いずれも優秀な先生達で、私は絶大なる信頼を寄せております。
鍼に対する恐怖感などがなければ、いや、あったとしても、この先生達にかかれば、どなたでも心地よい気分で次の日を迎えることができるでしょう。

また前にも書いたかと思いますが、ここでは完全年功序列によるヒエラルヒーが確立しており、ちょっとした理不尽な場面もよく遭遇しますが、それもなかなか見ていると面白いです。

私の推測するに力関係は

オレンジマッスル主任補佐>ノリヒラ先生>西郷・ゴードン・隆盛先生>カピパラ先生

であると思われます。
きっと人はこういうヒエラルヒーを通して、一人前になってゆくのだろうと
カピパラ先生が弄られているシーンを見かけるたびに思うのであります。

と、余計な事を書きましたが、この施術所は四谷にあります。
スポーツには非常に理解ある施術所です。
興味のある方は飯田までご連絡ください。

以上。
posted by iida tadashi at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

前髪揃いすぎ

なんだか色々な方々にご心配いただいております。

「一体、レースで何があったんだ??」

と。

ご心配いただき、ありがとうございます。

でも、それが今の自分なのです。

今回は自分なりに上手くいっていると思っていた部分もあったので、蓋を開けてみたらこの結果だったので、あんまり普段は強烈に凹むとかはない方なのですが、今回はレース後、少し自分でも自分の結果を受け入れ難い部分もありました。

でも、やっぱり本当に強い人はどんな条件でも強い。
私にはそれができていない。
「自分なり」は所詮「自分なり」の領域を出ていないだけ。

そういう事実以外何もないので、またしつこく頑張りたいと思います。


身も心も弱い選手コーチじゃ、応援してくれる方や会員さん達にもみっともないですしね。


さて、話は変わって、昨晩、突然友人からメールが来て、画像が添付してあった。

写真を整理していたら、懐かしいものが出てきたのでついつい送った。
というので見てみると・・・。

小学校4年生くらいの時の俺が上履きかサンダルかを持ってニコニコしていた。


この頃は親父が風呂場で散髪していたので、前髪がピシッと一直線に揃っているのがなんだか印象的だけど・・・なんていうか・・・「猿」だよね。

坊主が嫌いで、親父が散髪を失敗して坊主にされるんじゃないかといつも冷や冷やしたいた、あの頃を思い出しました。
今は、自分からすすんで坊主にしているのにねえ〜。

さすがに画像はお恥ずかしいのでお見せできましぇん。

posted by iida tadashi at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

危うく寝坊。

今朝は危うく寝坊しかかったが普通に朝スイム指導復帰。

と、その前に同じ日に別のレースに出ていたハセケーンとお互いのレースの話&軽くスイム。

さすがに秋田も暑かったらしく、顔がむくんでいた・・・。

さて、私はというと、それにしても走れなかったので筋肉疲労はさほどなのだが、やはり今回は内臓疲労が酷い。
一番やっかいなパターン。

今週末の東京都選手権はなんとかして出場したいものだが・・・。
いや、出場するつもりでエントリーしたんだから、できるように努力しよう。
posted by iida tadashi at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

いざ

100719_132837_ed.jpg東京へ。
posted by iida tadashi at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

皆生

100718_193521_ed.jpg終わりました。ランで歩いてしまい、なんとか完走だけは…という感じで順位わからず。応援していただいた皆さんに申し訳ないです。。明日東京に戻ります
posted by iida tadashi at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

前日

今日は午後から大会30周年記念トークショー&開会式&競技説明会。

トークショーのゲストはなんとマーク・アレン!!!

さて、明日は暑く厳しい戦いになりそうです。
が、最後まで自分に負けないで頑張る。

100717_135213.jpg

posted by iida tadashi at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

一路緊急着陸

今日は朝スイム指導後に、えっちらおっちらと輪行袋かかえて、亀有駅で会員さんと待ち合わせて、羽田に移動して一路、鳥取県米子市へ。

週末に全日本トライアスロン皆生大会出場します。


15時くらいに米子空港について、まあ16時には宿につくな〜と思っていたら、米子周辺が天候不良ということで、着陸せず、旋回。
結局、天候が回復せず、お隣の鳥取空港に緊急着陸ということで、そこからまたバスで2時間ほど揺られて、先ほど、ようやく米子に到着しました。

なかなかの長旅でしたが、ま、鳥取空港に初めていけたということで。

同じ鳥取県でも随分と遠いものですね〜。

100716_182123.jpg

posted by iida tadashi at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

よく考えたらだいぶ怪しい


*ほくそえむ・・・物事が思い通りになった事に満足して一人ひそかに笑う こと。



午後から体のメンテナンス鍼治療。

うつ伏せの状態で、鍼が体中に刺さっていて、かつ、赤外線の赤い光でポカポカと照らされて
それでいてお尻にも鍼が打たれるので半〇ツ状態。

で、二人きりの個室で先生が
「なんだか今日は背中にツヤがあって凄いですね〜。光が反射していますよ。」
とのコメント。


うつ伏せで自分の状態がよくわからんが、このシチュエーションは場合によってはかなりヤバイな。。。

なんて、うつ伏せでの状態で俺はひとり

「ほくそえむ」


posted by iida tadashi at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

重なりすぎ

とある大手コンビ二にて。

小腹が空いたのでちょいと買い物。
レジに並ぶと店員のおばちゃんとお客さんのおばちゃんが知り合いらしく楽しそうに話し込んで、なかなか精算ができない。。

と思ったら店員のおばちゃんが気が付いて、次にお客さんのおばちゃんが気が付いてこういった。

「あらあら〜すみませんねえ・・年取るとついつい話が長くなるのよねえ〜。」

そこ急いだところでどうってことないんで全然OKです。

なんともまあ下町らしい風景でした。


さて、今日はどういうわけか色々とお誘いなど連絡が来たのですが・・・・

「おめでたい事」や「行事」がドンピシャでその日に3つほど重なるという事実。

これだけたくさんの日にちがあるのになぜだ?

posted by iida tadashi at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

遅れながら到着

周りでは宮古島大会の副賞のマンゴーが届いているという情報が入っていたが、私のところには一向に届く気配がない・・・・


と思っていたら、今日、届いた。

ありがとうございます〜。

宮古島のマンゴーって旨いんだよね〜。

100713_184605.jpg
コレ食べて仕事も練習もガンバロー

posted by iida tadashi at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

久々

物でごった返している仕事机の奥から「消しゴム」が出現した。

シャーペンや鉛筆はPCを使うようになってから、ほとんど使うことがなくなってしまった。
当然、消しゴムの使用頻度も極端に落ちる。

ボールペンはいまだに使うことが多いのですがねえ。

なんだか本当に、久々に姿を見たので・・・というわけでもないのですが、丁度、仕事(・・・・かどうかは微妙なライン)に使うタイミングだったので使ってみた。

シャーペンと一緒に。

100712_193544.jpg


posted by iida tadashi at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする