2008年04月30日

月日

実家へ。

帰って早々、以前バイトしていた室内プールへ顔を出した。
ここでのバイトは長かったので思い入れが強い。

当たり前だが、もう社員さん以外は、私がいた頃のメンバーはほとんど残っていない。

でも清掃のおばちゃんは元気で、ちゃんと覚えていてくれた。

が、しかし何より驚いたのは、残っていたメンバー達の変わりよう。

今、残っているメンバーのほとんどは、私が最後にいた3年ほど前はまだみんなほぼ高校生で、当時はとてもおとなしくて、どちらかというとオドオドしていたような、ちょっと心配になるくらいの子達だったけれど、今は実にしっかりとして、他のメンバーを引っ張っているような存在になっていた。

表情がまるで違う。

少なくとも当時は

「飯田さん久しぶりです!!」

なんて積極的に話しかけてくるような感じではなかったよね。

プールの監視員はよく
「ただ見ているだけで楽でしょ??」
なんて言われるけど、それは違う。
人の命が関っている仕事だし、立派な接客業なので、甘い考えでいると痛い目にあう。

年上人間がドンドンと抜けて、そういうある意味厳しい現場にいると
人は変わるものだなあと思った。
もちろん本人の気持ちの持ちようも重要だけど。

というわけで、いい気分転換させてもらいました。
posted by iida tadashi at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

自称サイクリング

200804290646000.jpg


予告通り実家へ帰る!!!

・・・の前に、金町の会員さんから

「サイクリング」
へのお誘いがあったので、

「サイクリング」
に参加。

しかしまあ、よくご存知な方もいるかと思いますが

「サイクリング」

の定義も人によってマチマチでして、

参加メンバーはいわゆる「強豪エイジ」な方
なので、その方々の

「サイクリング」

とは、世間一般的にいう

「サイクリング」

とは違うというのは大体想像がつくかと思われます。

「いやー飯田コーチ、今日は
「サイクリングですよ、サイクリング!!!」

・・・途中で戦線離脱、折り返して135キロっていうのも、
なかなかいい

「サイクリング」

だと思います・・・
やはりまだ疲れは残っていますね。
しかしみなさん本当に元気です。

posted by iida tadashi at 14:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

正直

実に身体は正直で、まだなんだかおかしい。
回復まではまだ時間がかかりそう。

ということで、溜まった仕事を一気に整理!

なんて上手くいくはずがない。


全くはかどらず。


というわけで、明日から実家に帰ることにしました。
ちょっとだけね。


宮古島大会のレースレポートは
ここここに掲載中なので、ここでは割愛します。






posted by iida tadashi at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

週末はあっという間

080427.jpg

本日は

「桑井太陽ランニングクリニック」

おかげさまで15名の定員一杯で。無事終了しました。
参加者のみなさんお疲れ様でした。


次回の開催は未定ですが、少し形態を変えて、もっと充実したものにしたいなと思っていますのでお楽しみに。


で、夕方は代々木でI-STORMスイム練習会。
こちらは5月11日に水中、水上からデジカメによるフォーム撮影を予定しております。



posted by iida tadashi at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

色々な発見

その@
宮古島で色々と写真をとったが、改めて見てみると、自分の立ち位置が全て左端だ。なぜだ?
→これまでのブログを参照ください。

そのA
200804251530000.jpg
宮古島大会のID
自分の顔なのに妙に違和感がある。
髪の毛があるかないかという違いだけなんだけど。
(冬に提出なので、まだ坊主でない)

そのB
朝スイムに高校生が来た。

「ありがとうございました!」
「はい!」

などの受け答えが非常にハキハキした子で、
これぞ高校の部活!な感じで非常に清清しい。

「やはりハキハキした受け答えは清清しくていいねえ〜」

なんて思った自分の発想がなんだか既に微妙におっさん化している。

と思った。


posted by iida tadashi at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

お疲れ様

200804251450000.jpg


3月中旬から新しいフレームに変えたけれど、昨日、それまでのアルミのTTフレームが戻ってきた。

使用期間は約2年。
かなり酷使したと思う。
こうしてフレームだけの状態でよーくみるとあちらこちらに傷がついて、それがなんだか痛々しい。

ただ、こいつでは肝心なエンジンがしょぼくて、フレームのポテンシャルを発揮できず全然期待に応えることができなかった。

けれど、というか、だからこそ、思い入れがある。

再びパーツを組んで、トレーニングなど別口で乗りたいと思う。

ポカポカ陽気の中、サイクリングロードをサイクリング〜なんて時にね。

ひとまず今までありがとう。

お疲れ様。


posted by iida tadashi at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

グタグタ

080424.jpg

今日は重い身体を引きずって、鍼治療の為、都心へ。

今月一杯で退職する先生の最後の治療だった。

先生といっても、僕より歳は若くて、初めて会った時は、まだ修行中という感じの腕前で、少々不安だったけれど、しばらく期間を空けて、久々に治療を受けたら、驚くほど上手くなっていたので、驚いたのはよく覚えている。

以来、ここ最近はずっとこの先生の治療を受けていた。
せっかくこちらの体の状態も理解してくれていたので、残念だけれど、新天地でぜひ活躍して欲しいなと思う。

今までどうもありがとう。






posted by iida tadashi at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

南の島

080423.jpg


シーズン初戦の宮古島大会が終わった。

今年で8年連続(確か)出場してきたが、成績に伴う喜怒哀楽は微妙に違えども、今大会は自分の中でこれまでとは違う気持ちの変化のようなものがあった気がする。

前のチームメイトが元気そうだったり、

久々の知り合いの方に会えたり、

たくさんの人に応援したもらったり、

ブログ見てますよと声かけられたり、

コンディショニングしてもらったり、

もっと頑張れよと叱咤激励してもらったり、

もう完全に身体は死んでいて超しんどいのに、
「甘いものは別腹」みたいに
すれ違う会員さんが気になってしょうがなかったり

会員さんの完走して嬉しそうな顔が見れて嬉しかったり


結果はどうあれ、参加者一人一人、更にこの大会に関るたくさんの人の、この大会に対する思いがたくさんあって、それがこの南の島に数日間ググッと集まっている。

どういうわけか、その一部分を強く感じた、成績を度外視した充実感のような安堵感のようなものがあった。


このわずか数日間の南の島の滞在はやはり毎年内容が濃い。

だから来年もまた来たいと思う。

そして道のりは遠いけど早くこの大会で勝ちたいと思う。


本日東京に戻ります。





posted by iida tadashi at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

全然

本日も、身体も脳みそも全然動きましぇーん。

一緒に来ている、若い大学生は腹立たしいほどスタスタ歩いている。
空港までの送迎の最中の歩きで、簡単においていかれる。

「筋肉痛ないの?」

と聞くと

「ああっ、もう大丈夫っすね。」

と軽く言われる。

そんなにサラッと言いわなくても・・・・。

「年齢」

これ悲しい現実。


ですが、食欲は旺盛。

ということで、少し宮古島のグルメ話。

本日の昼は中華料理
200804221327000.jpg

以前も紹介しましたが、ここのランチの料金は安すぎ。
ボリュームは申し分なし。
ランチ以外で来て普通に頼むと多すぎて痛い目にあう可能性大。

博龍菜館という、市内にあるお店です。




200804211154000.jpg
ついで昨日の昼はカツ丼。
レース後の疲労した身体にこれはどうかなと思う時もあるけれど、宮古島にきたら、ここのカツ丼は必ず食べに行きます。

なぜなら、うまい、安い、そして、アイスコーヒーがついている。
料金は驚くなかれの400円なり。
早くいかないと売切れてしまうので、そういう意味でも一度は行きたいと思わせてくれてるお店です。


場所はここでは内緒。

posted by iida tadashi at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

やはり

080421.jpg

なかなかの筋肉痛。

情けないですが
ロボット状態です。

バリアフリーな建物のありがたさを非常に感じた1日。

サニー金町の会員さんは全員無事完走を確認したので、一安心です。

画像はレース前の開会式会場での金町会員集合写真。

posted by iida tadashi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

レース当日

総合13位でした。
またもやトップ10入りを逃しました。

バイクが遅すぎて、27位くらいまで順位を落としてましたので、これでは優勝はおろか、トップ10も難しいです。

課題が克服できていないので、また一から出直します。

応援してくださった方々本当にありがとうございました。


posted by iida tadashi at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

レース前日

080419.jpg

スタート時間の7時に合わせて水泳少々。

後は補給食など明日の準備。バイク預託などで終了。

いよいよ明日です!






posted by iida tadashi at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

宮古2日目

08041802.jpg

今日の宮古島は快晴です。

開会式前にサニー会員で集合写真!!


08041801.jpg

今回のレース仕様バイクです。
TTヘルメットにメイストームオリジナルTTバイク。
それと今回から実戦投入のEASTONのホイールです。
いいお値段です。
トライアスリートで使用している人はほとんど見かけたことはないですが、しかし、かなりいいホイールだと思います。
来月の請求が怖いですが・・・。



posted by iida tadashi at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

到着

若干飛行機が遅れて、19時30分頃、到着。

今、JALはタッチ&ゴーシステムでチェックインすると、紙の裏にマクドナルドのコーヒーかセットの無料券がついてくるみたい。

那覇で時間があったので、一度外に出てから再入場したら、また紙を貰って、1枚目はコーヒー、2枚めはセットの無料券。


なんだか得した気分。
レース前だからさすがにいかないけど。
というより、宮古島にはマクドナルドはありませーん。

posted by iida tadashi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

やること色々

出発は明日で、もうバイクも発送済みなのに、なんだかんだでやることがある。

しかし
合間をついて、鍼治療。

ここ最近見てくれている先生は、都合により今月一杯で退社してしまうので、今日と宮古島から帰ってきた週の治療の2回で最後になる。

せっかく馴染んできて、こちらも「あーでもないこーでもない」と何でも言えて、向こうもそれに応えて、かなりピンポイントで治療してくれるくらいの間柄になれたのに残念。。。

親身になって治療してくれているので
よい報告ができるように頑張ろうっと。
posted by iida tadashi at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

しばしお別れ

200804151618000.jpg

宮古島に向けてバイク梱包。

といっても木曜の出発に合わせて、羽田までひとまず送る感じです。

と、その前に
予告通り、TTメット&決戦ホイールのフル装備で出かけてきました。
いつもいる警備のおじちゃんがびっくりしていた・・・。

そりゃあ、狭い路地からいきなり、ヒュンヒュンとホイールから音出して、こんな格好した奴が現れたら驚くよね。

TTメットは風を切り裂く感じがいいと思います。ちょっと耳が痛いけど。



posted by iida tadashi at 16:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

ご褒美

歩いてすぐの所に、つい最近、パン屋さんができた。
結構人気があるようで、いつも混んでいる。

おいしいし、値段もそこそこリーズナブル。

しかし、ここのいい所は、パンを買うと、なんとコーヒーがタダで飲めるのだ。
サエコのコーヒーマシン。砂糖、ミルクもセルフで自由に使える。

あまりコーヒーを飲んでいる人は見かけないけれどね。

というわけで、最近は何かにつけてパン屋にいってしまう。

バイクやったから。
ランやったから。
仕事ノルマこなしたから。

などなど

最近はそんなわけで、いい歳してご褒美だらけ。




posted by iida tadashi at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

言葉




言葉は使う人によって1つの物事を実に様々な方向、角度から表現することができる。
例えば同じ1つの物事を長く、そして反対に短くも表現することができる。

しかし、得てして長い言葉より短い言葉の方が、短いが故に印象が強く残る場合が多い。

一概には言えないけれど、短い方が、そこに読み手個人の創造や考えが入りやすいからかもしれない。

ともあれ、言葉は面白い。


1時間もあれば読み終わってしまうような本だけれど、内容は凄く濃かった。

posted by iida tadashi at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

ぐっちゃぐちゃ

08041201.jpg
今朝の朝スイムは宮古島前の最後の週末。
ということで、大混雑。
ざっと30名。
たぶん私が来てから過去最高だと思う。(だよね??)

石垣島出場組みを抜かしてこの人数はヤバイ。
廣澤コーチと共に、水中で指導するのはいいけれど、人をよけるので精一杯。
メイントレーニングではグチャグチャで、もはや居場所なし。
フォームチェックしつつ端っこで、タイム取りと気合入れ。

今後は落ち着くだろうけど、週末がこれ以上の人数になると、コーチ1人当たり15人を担当する計算だから、ちょっと目が行き届かなくなるな。


0804102.jpg

で、その後は水元公園でランニング練習会。
今日はドリルの後にペース走。7キロ〜9キロほど。

しかし本当にいい天気でした。
会員さんが来る前にデジカメで遊ぶ。
んーこの景色はとても東京とは思えません・・・。

今日はドリルは実践したけれど、ペース走はタイム取りのみ。

「オラオラ〜タイム落ちてんぞ〜。やり直〜し。」

なんて鬼コーチな事ができるはずもない。

確実に走れるようになっている方もいますが、いつもの事ですけど、みなさんちょっと頑張りすぎですね。

夏が心配。


なんちゃって鬼コーチぶりを、たまには自分をデジカメで。

この後、謎の故障。
肝心の会員さんの走りが撮れず・・・ごめんなさい。
幸い、ただのエラーで済みました。

08041203.jpg

その後はランニング自分の練習。
タイムは良好。










posted by iida tadashi at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

悩み

今度のレース、ついにTT(タイムトライアル)ヘルメットを導入することにしている。

海外のレースではプロ、アマ問わずみんなTTヘルメットらしいし、
メイストームの大西さんにも店に行くたびに「いいちゃん、TTメットにしないの?」
って言われるし・・・。

でも、個人的にはどーもあんな密閉されたもので180キロも走る気が起きなかった。
だって暑いでしょ・・・・。

が、
合宿でも篠崎が、「絶対にいいっすよ」 っていうし、南の島の暖かさが手伝ってか、合宿帰りの頃には既に
「さて、どのTTヘルメットにしようか・・・。」
くらいの気分になっていた。

で、なんだかんだで帰京後購入。
結局希望のものではなくて、お店に丁度入荷していたもの。
これ↓
main-s.jpg

思ったよりきつくないし、これなら行けそう。
平松君も御揃いみたい。

ただもったぱらの悩みは、これを下町の人の多い金町で使うことにかなり抵抗がある(恥ずかしい)ということ。

さすがに明日あたりからは実戦投入するけど、これまではもっぱら室内で試すのみ。

っていうか、これ被って上半身裸でローラー台漕いで、
「ん〜意外といけるねー」
なんてブツブツ言っている姿もかなりヤバイと思う。










posted by iida tadashi at 19:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。